01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

がんばれサラリーマン!!

6人の子供達との騒々しい毎日を綴ります。

兄弟ゲンカ 

毎日、些細なことで始まる
我が家の兄弟ゲンカ。

060228-2.jpg

今日はお兄さん二人↑が、
かなり激しい取っ組合いの
ケンカを始めました。

で、私に怒られたわけです。
『ケンカするなら外でやれ!!』
と、家から締め出されました。
10分くらいでしょうか。

そんな彼らを救ったのは、
コイツ↓。
060228-1.jpg

ヤマト曰く
『かわいしょーでしょ!』
だそうです。


以前にも誰かが怒られた時、
『おとーしゃん、怒ったらダメでしょ!』
なんて言ってたっけ。

ついつい笑ってしまいますね。
スポンサーサイト
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

逃げる隠れる 

最近なぜかカメラを向けても、
逃げ隠れしてなかなか撮らせてくれない。

↓やっと撮ったヤマトさん。
060227-1.jpg


それでもカーテンに隠れようとする。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

男らしくカッコよい。 

あまりにも髪が伸びて、
ボサボサ頭だったカケル。
↓ビフォー
060217-1.jpg


今日ウチの奥さんに、
髪を切ってもらった。
↓アフター
060225-1.jpg


うむ。少し男らしく、
カッコよくなったじゃないか。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 2   tb 0   page top

お絵描き中 

お絵描き中の2人。

↓カケル。なにやら珍しく真剣です。
060224-2.jpg



↓ミヅキ。だらだらと・・・。
060224-1.jpg

blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

荒川選手、綺麗でしたね。 

ダントツの美しさでしたね。
魅了される演技でした。

待ち望んでいた『金』。
朝から良いニュースでした。



でも、見ている人の主観に
得点が左右される競技って
あまりオリンピック向きじゃない
と思うのは私だけじゃないはず。

得点が表示された時、村主選手が
一瞬見せたがっかりした表情が印象的でした。

私のような素人には、
ノーミスに見えた村主選手の得点が
転倒したコーエン選手やスルツカヤ選手より
低いって、フィギュアはよくわかりません。


『あなたには、芸術性が判らないからよ。』
なんて言われればそれまでですが。

村主選手にもメダルあげたかったな。
blogram投票ボタン

category: ニュース

cm 0   tb 0   page top

誰に向かって口きいてんだ! 

会社で仕事がとれてないので、
自宅待機になって1週間になります。

そうしたら今日、
三男・カケルが学校から帰ってくるなり、

オマエ、いつまで休んでんねん!!
と大阪弁(?)で言いやがった。
口の減らない生意気なガキである。



ついこの間まで、顔を合わせるのは休みぐらいで、
平日はせいぜい寝顔を見るぐらいしか、
接点が無かった生活をしてたんだから、
彼の感覚も間違ってはいないが、

大きなお世話じゃ!!
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

トヨタマークのソリ 

北海道新聞という地方紙があるんですが、
その記事にボブスレー日本の記事が載ってました。
全国紙にも掲載されたんですかね?

ドイツやスイスは有名自動車メーカーが
ソリの開発に携わることがある。
日本男子のソリは長野五輪前から
使用してきて、専門技術スタッフもいない。
日本のソリはスイスの個人業者から購入し、
普段は輸送費を抑えるために、
ドイツ・フランクフルトに置きっぱなし。

っていう記事でした。

これじゃあ、なかなか強くなれませんよね。

日本最強・世界屈指の自動車メーカーとなった
トヨタさんに一肌脱いでもらえないんですかね。

トヨタマークのソリ。
見てみたいなぁ。
blogram投票ボタン

category: ニュース

cm 0   tb 0   page top

再び、湿原列車 

先日写真を撮り損なった、SL冬の湿原号。
冬だっていうのに小雨がぱらつく天気の中、
ヤマトと一緒に、また見に行ってきました。

前回よりは、ちゃんと撮れました。
060222-1.jpg


子供の頃、松本零士氏の『銀河鉄道999』や
『宇宙戦艦ヤマト』を見て育ちましたから、
こういったゴツゴツした男らしい機械に
やっぱり憧れますねぇ。

SL冬の湿原号に興味のある方は、
JR北海道釧路支社のHPを
ご覧下さい。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

メダルに手が届きませんね 

トリノオリンピック。
日本勢になかなか勝利の女神が微笑みませんね。

それでJOCに苦情が入っているそうです。
どうなってんだという苦情が7割、
激励の電話が3割だそうです。

そんなんしてどーすんですかね?
どういう考えで電話するんでしょう?

『がんばってください』とか
『感動しました』なら、まぁ判りますが、
『どうなってんだ』なんて言われても、
JOCの方も困惑するでしょうね。

『見ての通りです。そう、おっしゃるのなら
ご自分でやってみて下さい。』なんて、
私なら言ってしまいそうです。

選手たちはその競技が好きでがんばってきて、
それが日本トップレベルだったけど、
今回、世界レベルにはちょっと届かなかった。
ってだけじゃないですか。
運・不運も含めて。

どうなってんだなんてキレられても、
ちょっと頭、キレてんじゃない。
と思ってしまいます。

マスコミや見ている国民が、
勝手に日の丸、背負わせているだけなんですから、
もっと大らかに一流のプレイを楽しみましょうよ。

がんばれ!日本!
blogram投票ボタン

category: ニュース

cm 2   tb 0   page top

野次馬してきました 

先週、釧路西港で貨物船が座礁?
浸水して船が傾いている。
というニュースがありました。

仕事がなく暇だったので、
ミヅキとヤマトを連れて
野次馬してきました。
↓これ。
060220-1.jpg


見事に傾いてますな。



しかし、仕事がない。
このペースじゃ今の会社も傾いちまう。
まぁ、その前にリストラされるんだろうけど。

同時入社の3人のうち1人は、
すでに適正に欠けるってことで解雇されたが、
補充する様子もないところを見ると、
『リストラが始まっている?』なんて考える。

今のうちに、ハローワークでも行っておくか・・・。
blogram投票ボタン

category: ニュース

cm 0   tb 0   page top

先生って大変だなぁ 

先日のことですが、
新入生保護者説明会に行ってきました。

と言っても行ったのはウチの奥さんですが。

中学入学のための準備と心構え
みたいな資料をもらってきました。

で、読んだんですが
『中学生として、ふさわしい身だしなみ』・
『中学生らしい髪型』とか
『外靴は、色・型・柄などは中学生らしいもの』
なんて抽象的な表現のオンパレード。

私が中学生の頃と何も変わってないなと。
当時、『中学生らしいって?』なんて
ちょっと疑問は持ちつつも、
まぁ、大人の言うことだからぐらいで、
深くも考えてませんでしたが・・・。

集団生活をしていく上で、
一定のルールが必要だとは思うんですが、
それぞれ自己主張・個性が出てくる思春期に、
曖昧な表現で子供と向き合わなければならない。
『先生って大変だな。』なんて考えちゃいました。

イジワルな私は、
子供にオヤジな革靴履かせて、
学校通わせたら『中学生らしくない』なんて
指導されるのか試したくなりました。

まぁ、子供は嫌がるでしょうけどね。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

現在の様子 

ヤマトはおやすみ中。↓
060218-1.jpg


ミヅキはまだ粘ってます。↓
060218-2.jpg


お兄さんたちは部屋で大騒ぎ中。

そろそろ静かにしてくれよぅ!
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

金がかかるなぁ 

長男坊が中学生になります。

と言うわけで
今日は制服を買いにジャスコへ。

ブランドの制服?

いらんいらん。
すぐに着られなくなるんだから、
安いので十分。

なんて調子で買い物。

それでも学生服・ジャージ・上靴、
しめて5万ナニガシ。約6万円。

高っ!!


これでウチの奥さんの1ヶ月のパート代が
ふっ飛んだ。

来年、二男も中学だから
また同じだけかかるってことか。

子育ては金がかかる。
トホホ・・・。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 1   tb 0   page top

すっかり可愛げが無い 

小さい頃は女の子のような顔して、
可愛かったコイツ。↓4年前の写真。
020211-1.jpg


すっかり生意気になって、えばりん坊で
憎まれ口利いて、素直じゃなくなった。
060217-1.jpg


毎日、でかい声で騒ぎまくって
家族みんなに『うるさい!
と注意されます。

もう少し声を小さくしようよ、カケル君。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

なぁんだ しょっかー 

プラモデルを作っていると、
ウチのお嬢が荒らしにきたり、
ヤマトが来て、

ヤマト:『おとうしゃん、何つくってんの~?』

おっとぉ:『ん~?プラモデル』

ヤマト:『えぇ!?なあに?』

おっとぉ:『プラモデル!』

ヤマト:『えぇ!?なあに?』

おっとぉ:『ガンダム』

ヤマト:『なぁんだ、しょっか~!がんだむか!』

なんてことを繰り返し、進みません。

060216-1.jpg


おまけに気温のせいか、湿度のせいか
乾きが悪く、厚塗りになってしまった。
blogram投票ボタン

category: プラモデル

cm 0   tb 0   page top

バレンタイン 

ウチの3人の小学生。
昨日、誰か1人ぐらい
チョコもらってくるかなと
期待してたが、結果ゼロ。

三人とも結構、イイ男なんだけどなぁ。

まぁ、奴らはまだ色気より食気だもんな。

ばあちゃんとウチの奥さんから
もらったチョコを美味そうに食って、
満足してました。

いずれ色気もでてくるでしょう。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

女の子だよなぁ 

060215-1.jpg


ウチはずっと男の子ばかりだったので、
ドナルドダックもピンクパンサーも
ヌイグルミは『戦い』の相手にされた。


お嬢は女の子。
ヌイグルミをぎゅっと抱きしめる。
さすがに女の子だよなぁ。
遊び方が違う。カワイイ。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

カンベンしてよ 

一級建築士というから、
設計はもちろん施工にしても
高い技術を持っていると思っていたら、
人を散々シロウト扱いして、
満足な整理棚も作れない。

材料や道工具をホームセンターで
揃えてる時点でちょっと怪しかった。

テマヒマかけてあちこち材料をちょん切って、
ビスがちょっと短いんじゃないか?とか、
フラフラ・グラグラ不安定に組み立てて、
重さで棚板が落ちるんじゃないか?とか、

棚が落ちたら『重いもの載せるからだ!』
なんて怒り出すのかな?なんて、
見ているこっちが不安になりました。

これで、建築・解体・増築・リフォーム
各種工事一式やってますなんて、
カンベンしてよ。

2級建築士の方は、
ビット(電動ドライバーの先っちょ)の
交換の仕方もわからなかったようです。

広告や名刺・肩書きを信用しちゃダメですね。
建築経験の無い建築士さんもいるようです。
知りませんでした。気をつけましょう。

これ実話ですよ。

あ、私、看板や建具作る仕事してましたから、
丸っきりの素人じゃありません。
私のちょっと自慢の机(自己満足ですが)、
幅170cm・天井まで一面、棚がついてます。
私の手作りです。先方の作った棚より、
こちらのほうがしっかりしてます。
見た目もカッコ良いと思ってます。

先方には伝えませんでした。
blogram投票ボタン

category: 仕事

cm 0   tb 0   page top

姫様用ビーズのネックレス 

ウチの奥様が、我が家の姫様用に
↓ビーズのネックレスを作りました。
060212-3.jpg


果たして気に入ってくれるのか?

ついでに他の2点。
ブレスレットとイヤリング。
060212-2.jpg


060212-1.jpg

blogram投票ボタン

category: ウチの奥さんのビーズ

cm 0   tb 0   page top

オリンピック見て思うこと 

優れた才能や資質を持ちながら、
誰に見出されることも無く、
事件に巻き込まれたり、
病気や戦争なんかで終わる命って、
世界中にどれくらいあるんだろう。

一流のスポーツ選手になっていたかもしれない、
どんな病気も治す医者になっていたかもしれない、
世界中の人が喜ぶ発明をしていたかもしれない、
そういう可能性を持つ子供たちが、
世界中でどれくらい犠牲になってるんだろう。

たまたま日本に生まれて、
戦争も無く(ちょっと危なくなってきてるが)、
学校に行ってそれなりに教育も受けて、
怪我や病気をしてもそれなりに治療を受けて、
環境に恵まれているかなぁと思う。

大人はいろんな可能性を持つ子供たちを
傷つけてはいけない。

なんて、オリンピック見ながら
ふと考える。
blogram投票ボタン

category: ニュース

cm 0   tb 0   page top

湿原列車を見に行こう 

仕事が急に休みになった。
ので、ヤマトとミヅキを連れて
『SL 冬の湿原号』を見に行ってきました。
↓これ。
060209-1.jpg


ちょっと遠いなぁ・・・。

ってことで移動しました。
↓これ。
060209-2.jpg

ヤマトに邪魔されて、
シャッターチャンスを逃した。
これじゃあ、踏み切りの写真だな。


ミヅキはSLが来る前に、
睡魔に襲われお昼寝中。
060209-4.jpg




しかも、車をとめた場所が悪く、
雪にハマった。
脱出を手伝ってくれた、
パジェロミニのおじさん
ありがとうございました。


帰りの車内。

おっとぉ: 『ヤマト、SLカッコよかった?』

ヤマト : 『うん、でもヤマトねぇ新幹線好き!

おっとお: 『えぇ!?

ごめんなヤマト、北海道に新幹線は
走ってないんだよ・・・。

↓新幹線でなくて不満顔?
060209-3.jpg



blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

原田雅彦選手の笑顔が見たい 

トリノオリンピックが始まりますねぇ。
冬の五輪は、スピードスケートの
清水宏保選手や、岡崎朋美選手、
大菅小百合選手などなど、道産子選手の
活躍についつい期待してしまいます。

その中でも、トリノオリンピックでは
ジャンプの原田雅彦選手の笑顔が見たい。

アスリートとしては、結果というものに
こだわるんだろうけど、
結果よりも彼らしい豪快なジャンプで、
あの人なつっこい、人を和ませる、
最高の笑顔を見せてほしいなと、
同世代の私としては思うわけです。




しかし、男の人が男の人に対して
こういうこと書くと
ちょっと気色悪いなぁ・・・。
blogram投票ボタン

category: ニュース

cm 0   tb 0   page top

しっぽ 

おっかぁ: 『ヤマト、ゴハン食べよう~』

ヤマト:  『ヤダ』

おっかぁ: 『ちゃんとイスに座って食べようよ~』

ヤマト:  『しっぽあるからヤダ』

おっかぁ: 『しっぽぉ!?』








う○ち でした。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

行けるわけねーだろ! 

教育局なるものがあるそうです。
そこにギャラリーがあるらしく、
我が家の二男・タクミ君の版画が
展示されるそうです。

せっかくなので
『おぉ!それは見に行ってみんべ!!』
と、盛り上がってみました。

で、ホームページ調べてみたら

月曜~金曜  午前10時~午後5時まで
ご覧いただけます。
(閉庁となる日は休ませて頂きます。)
皆様のお越しをお待ちしております。

の文字。


見に行けるわけねーだろ!

本当に見に来て欲しいと思ってるぅ?
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

お父さんと一緒に寝る? 

おっとぉ: 『今日、お父さんと寝る?』

ミヅキ : 力強く首を振る。横に。

おっとぉ: 『たまに、お父さんと一緒に寝ようよぅ』

ミヅキ : 力強く首を振る。横に。



なんでかなぁ、みんな小さいうちは
一緒に寝てくれたのになぁ・・・。

blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

いや~ん、かっわいいー 

060130-2.jpg


いや~ん、かっわいい~!


すいません、親ばかなんです。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 2   tb 0   page top

幼少の記憶 ② 

子供の頃、姉の学習机についてた
電動鉛筆削器が欲しくて欲しくて、
しようがありませんでした。

今にして思えば『ナゼあんなモノが・・・』
な感じなのですが、
きっとその頃は、ものすごい音をたてて
ツンツンに尖った鉛筆を削る、
その機械がとても
カッコよく思えたのでしょう。

用も無く鉛筆を削り、
姉に煙たがられていました。

そんなある日、
じーちゃんがウチへやって来ます。

じーちゃんは、子供だった私をひざに座らせ、
100円の折りたたみ式のカッターで、
鉛筆を削って見せてくれたのです。

その瞬間、私の価値観がひっくり返ったのです。

じーちゃんが削ってくれた鉛筆は、
まるで鉛筆削り器で削ったように、
きれいで先が尖っていました。

カッターできれいに鉛筆が削れる。
じーちゃんってスッゲー!

用も無くカッターで鉛筆を削るようになりました。

それからというもの、
鉛筆削り器というもの、
ほとんど使ったことがありません。
シャープペンシルの
出現のせいもありますが、
鉛筆の書き味が好きです。

いまだにじーさんより上手に
鉛筆を削ることはできませんが、
『モノ作り』が好きなのは、
短時間でも一点に集中して、
どうしたら早くきれいに
削れるか考える。
そういった経験があったから
なんだろうなと思います。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 2   tb 0   page top

幼少の記憶 ① 

時系列や記憶が、
ちょっと曖昧なところもあるんですが、
私が小学校に上がる前の話です。
私には2歳年上の姉がおります。

姉が小学生になったとき、
学習机が我が家にやってきました。

茶系の塗装をされた
スチール製の学習机だったと思います。

で、その学習机には
電動鉛筆削り機がついてたんです。
カルチャーショックでした。

ガガガガ~ッ

ものすごい下品な音をたててツンツンに鉛筆を削り、
削りカスが透明のケースにどんどんたまっていく、
その様子が面白くて、家中の鉛筆を削ってたような
記憶があります。

それがとっても羨ましかったです。

その後、私にあてがわれた学習机には、
電動どころか鉛筆削りさえついてませんでした。




ところが、そんな私をひっくり返す、
出来事が後におきます。(続く)
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

ジャンプ! 

ヤマトが押入れからジャンプして遊んでました。

060127-2.jpg


ミヅキもしたいというので、

ジャンプしました。

060127-1.jpg


というか、落ちた。

というか、落とされた。

寝る直前まで、大騒ぎな我が家です。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 1   tb 0   page top

節分 

豆まきしました。
考えてみれば、12年・5人の子供を育て、
豆まきをしたの初めてのような気がする。

ついこの間まで、朝から深夜まで仕事仕事の毎日で、
休みの日だけが子供と接点がある日だったもんなぁ。
それが当たり前だった。

昨年転職をして、子供との時間が増えた。
公園行ったり、散歩したり、
『子育て』が楽しいと知らなかった。
主婦は大変だと知らなかった。
ちょっとだけわかったような気がする。

『子育て』はどんな仕事より、
大変で楽しい。
これができるのは、せいぜい子供が
生まれて10年ぐらいの間。
後は親なんか見向きもしない。
今のうちに楽しんでおこう。



この後、我が家は『豆まき』の続き、
『お菓子まき』をして『ナウシカ』を見る。
これがまた楽しい。

今日のブログは特に深い意味なし。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム