12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

がんばれサラリーマン!!

6人の子供達との騒々しい毎日を綴ります。

あぁ、疲れた 

昨夜からの雪で今日は出勤前から
赴任先のマンションの駐車場の除雪。
出社して職場の駐車場でも除雪。

仕事する前から疲れた。

さらにただでさえ人手不足な職場で、
同僚の身内に不幸があってさらに欠員。

自分の仕事をほったらかしで
人の仕事手伝ってました。


皆がちゃんとルール通りにやってくれれば
自分の仕事は何とかなるんですが、
たまにルールを守れない人がいるから
困っちゃうんですよねぇ。


まぁ、いくら忙しいとは言っても
あした1日がんばれば日曜は何とか休めそう。

でもこの忙しさは来月まで続くんだよなぁ。

スポンサーサイト
blogram投票ボタン

category: 仕事

cm 0   tb 0   page top

帰る場所 

春から夢を目指して
札幌の専門学校へ通う次男・タクミ。
現在は部屋捜しの真っ最中でございます。

そうそう何度も足を運べる距離でもないので、
ぜんぜん進展してないのが実態ですが。

で、前々から気になってたことが一つ。

専門学校へ行ったからといって
必ずなりたい仕事に就けるわけでもないし、
また違う道が拓けてくるかもしれない。
夢を叶えたとしても
それで生活できるかどうかもわからない。

2年後も札幌に住み続けるのか、
もっと大きな街へ引っ越す事も考えてるのか?

2年後、どうすんのさ?



『とりあえず1回、帰って来たいんだけど。』
by タクミ。










いやいやいや、帰ってきても部屋無いよ?
君が出て行った後の部屋はすでにカケル(三男)が狙ってるし、
ユウキ(長男)が家を出たとしても、
カケルの後にはヤマト(四男)もいるし
ミヅキ(長女)もいるしホクト(五男)もいるんだからね。
6人兄弟の次男坊なんだから、
帰ってきたって部屋無いよ。


帰ってくるなとは言わないけど、
その時は自分で部屋探してね。






『夢を叶えるまでは帰らん!!』
ぐらいの意気込みは無いのかね、まぁったく。

blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 2   tb 0   page top

バーカーヤーロー 

昨年の年末に行われた
次男・タクミさんの面接試験の結果が届きました。

結果、不合格。

まぁ、面接は学費が免除になる
特待生の試験だったので、
不合格でも入学はできるんですけどね。

他の子だって『少しでも学費を安く』
と考えるのは同じだろうし、
皆が皆受けられる制度でもないので
しょうがないですねぇ・・・・。

奨学金を使って進学するタクミさんなので、
これに合格できてれば春からの生活も
少しは楽になったんでしょうけど、
でも試験課題の取り組み姿勢を見てれば
不合格の結果もそりゃそうだ。


試験まで十分な時間があったにもかかわらず、
課題をやってるんだかやってないんだか?
バイトもサボって友達と遊んでばかり。
バーカーヤーロー。

心配して声を掛ければ、
『大丈夫、すぐできるから。』と言って、
結果、いつまでも課題は出来上がらないし。
バーカーヤーロー。

しまいにはできた課題が気に入らないからと言って
試験前日になってやり直してるし。
バーカーヤーロー。


そんな一夜漬けみたいな話で
合格するわけが無い。


自分の将来にかかわってくる問題なのに、
イマイチ真剣さが伝わってこないんだよなぁ。

もう大バカ野郎なんだから。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

めんこくない 

冬の風物詩としてすっかり定着した
SLの運行が今年も始まりました。

日曜日、ウチの奥さんは
私の持ち帰った洗濯物に追われてたので、
暇を持て余し気味だった小学生以下のチビさんたちを
SL見物に連れ出そうか。





・と思いましたが、
2年生のミヅキは友達とスケートへ。

4年生のヤマトは
SLの煙が煙たいとか何とか。
要するに気が乗らないんだな?

で、末っ子・ホクトを
『SL見に行くか?』と誘ったら、
『お母さんも行くなら、行く~。』
って、お母さん洗濯してるから誘ってんだよ。



ちっ。
こいつはホントに『お母さんっ子』だな。
めんこくない。

blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

親離れ 

週末土曜は仕事だったので
休みは日曜だけでした。

それでも1週間に1度くらいは
子供達の顔が見たくて、
自宅へ帰りました。


平日は顔を合わせることが無いので、
せめて日曜ぐらいはどこかでかけようか?とか
ショッピングセンターでも行って
遊んでこようかとか考えるわけです。
多少寝不足だったとしても。

でも中学生以上のお兄さん達は
親と一緒に行動するわけも無く、
小学生のヤマトとミヅキは
お友達とスケートに行く予定を立てていました。

結局、ヤマトはスケートを学校に置いてきてたので
遊びには出かけませんでしたが、
手を変え品を変え親が遊びに誘っても
だんだんと着いて来なくなってきてます。


親の気持ちとは裏腹に
親離れが進んでいますねぇ。
blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

単身赴任の食生活 

昨日の昼食(と言っても食べた時間は夕食に近かったですが。)は、
コンビニのおにぎりとカップラーメン。
ほぼ毎日、似たようなもんですが。

侘しいねぇ・・・。
しかも食べてる途中で電話が鳴って、
ラーメンはふやけるし・・・・・・。


冷蔵庫の中が空っぽだった今日は、
昼にまたカップラーメン。
まだそれしか口にしていません。


さすがに食べ足りなくて
もうすでにお腹が減った。


今日はこれから仕事なので、
仕事前に何か食べるか。
またコンビニのお世話になろうか?
ただいま思案中。


寂しいねぇ。



今日、仕事が終われば自宅へ帰るので、
明日にはちゃんとした食事にありつけるでしょう。

blogram投票ボタン

category: 単身赴任

cm 0   tb 0   page top

どうしようもない 

あまりにも寒い日が続いたので
とうとう車のエンジンがかからなくなった。
のは先週の話し。

その後は陽が高くなった暖かい時間帯に出勤だったので、
なんとか通勤して自宅へも無事帰ることができました。

先日の休みは友人の勤めるスタンドへ行って
バッテリー交換となりました。
予定外の出費ではありましたが、
これで『エンジンがかからない。』
という心配が多少減りました。

まぁ、車が古いので
いつ他のところが故障しても
不思議は無いんですけどね。


そして今日、
仕事を終えて赴任先のマンションへ帰ると
お隣さんの車のルームランプが点きっ放し。

エンジンもかかってないし、
この寒い中朝までこの状態だと
明日の朝、エンジンかからないだろうなぁ。
可哀想だなあ。

教えてあげたいところですが、
駐車場のお隣さん=部屋のお隣さんでもないので
どの部屋の誰の車かさっぱりわかりません。


路面に部屋番号が書いてあったはずですが、
雪が積もって凍り付いてるので
それも読み取れないし、どうしようもないよなぁ。

まさか駐車場からマンションに向かって
大声上げるわけにもいかないし、
そんな事して警察呼ばれちゃったら
踏んだり蹴ったりだしなあ。


可哀想だけど、
そっとしておくことにしよう。



blogram投票ボタン

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

フラフープ 

年越し前に、何を意図したのか判りませんが
ばあちゃんがフラフープを買いました。

そんなもの買ったら、
小学生のチビさんたちが
飛びつくのは決まっています。

液晶TVの前でも台所でも
ちょっとスペースがあれば
くるくるフラフープを回しています。

TVは見えなくなるし
ちょっと危ないのでやめて貰いたいのですが、
そんな大きい家でもないので
どこへ行ってもそう代わり映えしないし、
楽しそうに腰を振ってる姿を眺めてるのも
ちょっと楽しいので
まぁ、いいや。

最初はなかなか上手に回せないでいたチビたちですが、
冬休みの間にみるみる上達して
今では1分は楽々回しています。

子供の吸収力というか成長というか
学習能力って凄いですね。


ただ腰を振れば良い。
っていう訳じゃないのが
見てるとよく判ります。



私も一度チャレンジしてみましたが、
ものの10秒も回せませんでした。
見るのとやるのとでは大違いって事ですね。


もう、絶対やらない。

blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

病んでるね 

大失態。

昨年のうちにやってしまわなければならない仕事をし忘れて、
月の締めをしてしまった。


あ~ぁ、やっちゃった。
こりゃ正直に話して素直に謝るしかないか・・・・。
始末書書かされるかなぁ。

アイツ(上司のこと)、
うるさしつこいんだよなぁ。
嫌だなぁ・・・・・・。

面倒くせーなぁー・・・・・。







という夢を見て
明け方に目が覚めました。

嫌ーな夢。


寝ぼけてたのもありますし、
気にしたって確かめようもないので
寝直しました。

が、朝起きてもやっぱり気になる。


確かあの仕事は年末にやっつけた。



ような気もするし、
やってないような気もするし。


正月休みで頭の中のスイッチが
一度OFFになってしまってるので
どうにも思い出せない。

結局気になって早出をする事にしました。
う~ん、病んでるねぇ・・・・・。




そういえば今年に入ってから
なにか夢を見たかなぁ?
これが初夢だったら
嫌だなぁ・・・・。

blogram投票ボタン
-- 続きを読む -- blogram投票ボタン

category: 仕事

cm 0   tb 0   page top

携帯電話 

4年ぐらい前。
長男・ユウキが高校生になったときに
買い替えた私の携帯電話。

さすがにバッテリーのもちが悪くなってきました。
私はほとんど携帯を使わないので、
なんとか誤魔化しながら使ってますが
バッテリーの持ちが悪くなってきたのは
一緒に買った長男・次男の携帯も同じ。

高校を卒業したら、
自分で稼いで好きな携帯買いなさい。
なんて言ってましたが、
ユウキはアルバイト生活で
買い替える余裕はないし、
次男・タクミは春から専門学校進学で
離れて暮らす予定なので
携帯が唯一の連絡手段。
買い替えの優先順位は高いか?

さらに以前から携帯を欲しがってた三男・カケル。
『高校生になったら。』または
『大きくなったら。』(私の身長を超えたら)
と言って誤魔化してきましたが、
順調に行けば?春から高校生。
私の身長はまだ超えてませんが、
そういつまでも誤魔化せないか・・・・・。


今は携帯を持っていないウチの奥さんも、
『携帯持ってないと不便だよな。』
と思う場面も多々あったり。

1世帯で4台も5台も必要なんて、
小さな会社なみ。

おまけに今はほとんどがスマホで
通信料も高いみたいだし、
携帯電話代もバカにならないわ。

団体割引みたいな制度ないかなぁ・・・・?

blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

虎視眈々 

いつもより長めだった正月休みも
今日で終わり。
明日の朝、赴任先へ戻ります。

休み中はネットで次男・タクミさんの
部屋探しをしてましたが、
ネットで検索できる物件も
そんなに代わり映えすることも無く、
これという物件も見つけられず
正月休みが終わりました。

不動産屋さんも正月休みだし、
当の本人もどんだけ自分の事だという自覚が
あるのか無いのか・・・・・・?


で、そんな次男さんの進学を
心待ちにしているのが三男・カケル。

タクミさんが出て行った後の部屋を
自分の個室にしようと虎視眈々と狙っています。



受験生にもかかわらず、
個室が与えられる事も無く
いつも周りではチビっ子たちが、
TV見たり泣いたり笑ったり。

ちょっと可哀想ではありましたが、
それと成績の低迷は無関係。
急にそんな環境になったわけじゃないですからね。
ずっと同じ環境。


それでもタクミさんが出て行った後の話をすると、
ニヤニヤ笑いが浮かびます。
初めての『自分の部屋』を得る事に
笑いが止まらないようです。



ニヤニヤしてて気持ち悪い。
もっと締まった顔をしなさい。

blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

果たして実態は? 

お正月も3が日を過ぎて、
お年玉を手にした子供達は
ホックホクのニッコニコ。

3男・ヤマトはかねてから欲しがっていた
ゲームソフトを手に入れました。

やっと手に入れたゲームソフトだし
正月ということもあって、
好きにやらせていましたが
朝から晩までゲーム三昧。


冬休みの宿題の事は
すっかり頭から消えているようでしたので、
ちょっと雷が落ちました。

ゲームをするなとは言いませんが、
やっぱりちゃんとやる事もやらなきゃねぇ。


それまで浮かれまくってたヤマトは
意気消沈。
(30分もすれば元通りでしたけどね。)



ついでに年末からこっち遊び呆けて、
札幌の家探しもまったくしてない次男さんにも
イエローカードを出しときました。
自分のことなのにまったく人任せなんだから・・・・・。





わりと子供達の好きにさせてるつもりなんですが、
説教しましたとか雷落としたとか
こんな事ばかりブログに書いてると、
口うるさいお父さんに見えますかね?
そんなことないんですけどねぇ・・・・・・。


まぁ、実態はウチの家族のみぞ知るですが。
ウッフッフッフッフ・・・・・・・。

blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 2   tb 0   page top

年明け早々 

年末、赴任先から自宅へ帰ると
友達の家へ泊まりに行って
留守にしてたのは次男・タクミ。

そして大晦日から元旦にかけて
再び友達の家へ泊りで遊びに行きました。

残り僅かな高校生活、
周囲に迷惑かけない程度に
遊んでいる分にはかまわないけれど、
入っていたバイトを休んでまで遊びに行くのは
自分の立場を理解してないんじゃないか?


4月から札幌の専門学校に通うために、
これから必要な物・欲しい物もたくさん出てきて
お金も必要になってくるはずなのに、
バイト休んで遊びに行くなんて
自覚が足りないとしか言えない。




年明け早々、説教でもしてやんないとダメか?

blogram投票ボタン

category: 子育て

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム